国道478号線
478号線
 
起点 京都府宮津市
終点 京都府久世郡久御山町
総延長 63.9 km
 
スタート 2017年08月15日 7:30 頃
ゴール 2017年08月15日 9:45 頃
所要時間 約 2.25 時間(順走)
平均速度 約 28.4 km/h

 

次は478号線です。
478号線は京都府宮津市の宮津天橋立ICから始まり、京都府を南下して久世郡久御山町の京滋バイパス森交差点で 1号線 に至るまでの 63.9 km です。

ルートは全線に渡って 京都縦貫自動車道 です。そして終点の京滋バイパス森交差点から京滋バイパスに沿って 171号線 まで走る一般道区間があります。
順走します。

 

それでは478号線のスタートです。
前日、176号線 を走行後は、ゴール地点の宮津市ではなく、京丹後市で宿泊しました。(宮津市内ではホテルが取れなかったのです、、、)一夜明けて、478号線ですが、起点の宮津天橋立ICからではなく、さらに少し手前(京丹後市側)の京丹後大宮ICから 山陰近畿自動車道 に進入し、そのまま京都縦貫自動車道へ進みます。雨の中でのスタートです。
京都縦貫自動車道(478号線)は宮津天橋立ICから南ですが、それより北側は山陰近畿自動車道(建設中)で、2017年8月時点ではこの京丹後大宮ICまで完成しています。山陰近畿自動車道はこの後西へ延びて、鳥取まで行く計画らしいです。

 
京丹後大宮IC
京丹後大宮IC
     
  京丹後大宮ICの後、176号線と交差する与謝天橋立ICを通り過ぎ、宮津天橋立ICです。ここからスタートです。
 
478号線スタート
478号線スタート
     
  478号線は自動車専用道なので、あまり写真を撮る余地がありません。そこでPAの写真です。
一つ目は、由良川PA。こっちは上り側。正面に見える階段を上ると、、
 
由良川PA
由良川PA
     
  下り側へ行けます。このPAはさほど大きくなく、トイレ休憩用のPAという感じ。
 
由良川PA(下り側)
由良川PA(下り側)
     
  しばらく進むと、舞鶴若狭自動車道との分岐があります。ここは直進方向(大山崎JCT方向)に進みます。
 
舞鶴若狭自動車道
舞鶴若狭自動車道
     
  続いて2つ目のPA、京丹波PAです。ここは 道の駅京丹波味夢の里 併設で、結構広いです。
ちなみに「味夢」は「あじむ」と読むようです。
 
道の駅京丹波味夢の里
道の駅京丹波味夢の里
     
  レストランあり、売店ありで、通常の道の駅です。野菜なんかもたくさん売っています。
 
売店
売店
     
  京丹波PAを出て、八木西ICを過ぎると料金所があります。
 
八木本線料金所
八木本線料金所
     
  そしてそのすぐあと、南丹PAがあります。ここは京都縦貫自動車道一番小さなPAです。PAはこれでおしまい。
 
南丹PA
南丹PA
     
  さらに進むと、篠ICの手前でもう一つ料金所。篠本線料金所です。ここまで来るとあと少し。
 
篠本線料金所
篠本線料金所
     
  大山崎JCTまでやってきました。ここで名神と交差します。そしてこの後は京滋バイパス。
 
大山崎IC
大山崎IC
     
  京滋バイパスに入り、桂川、宇治川と続けて渡るとすぐに久御山(くみやま)出口です。ここで降ります。
 
久御山出口へ
久御山出口へ
     
  これが久御山出口。
 
久御山出口
久御山出口
     
  そして降りたすぐ先がゴール地点の京滋バイパス森交差点です。ここで一応ゴールです。
 
478号線ゴール
478号線ゴール
     
 

これで一通り478号線は走りましたが、一般道区間が残っています。

一般道区間は、この京滋バイパス森交差点(A 地点)から京滋バイパスに沿って大山崎IC付近まで進み(戻り)、大山崎JCTのすぐ隣の国道五条本交差点(B 地点)で171号線に到達するまでの区間です。

まだおにぎり標識も撮っていないこともあり、早速一般道区間に進みます。

     
  A 地点(京滋バイパス森交差点)から折り返します。すぐ目の前に久御山入口ですが、側道側へ進みます。
一般道区間が始まるやいなや、早速おにぎり標識が見えていますね。
 
A 地点から折り返し
A 地点から折り返し
     
  京滋バイパスの高架に沿って進みます。キロポスト発見!
 
キロポスト
キロポスト
     
 

478号線は全線自動車専用道なので、こういう標識の類が撮れないかも、と思っていましたが、おにぎり標識だけでなく、キロポストも撮れましたね。満足。
一般道区間があって良かった。\(^_^)/

ところでこのキロポストは 99 km です。でも冒頭の表には全線で 63.9 km としています。Google Maps で実際の距離を測ると、99.4 km と出るので、キロポストの表示の方が正しいです。冒頭の表は、ずいぶん前に調べた距離を後生大事にそのまま入力しているので、現在のものとは少し違うかもしれません。ま、参考までに、と言うことで。

キロポスト拡大
キロポスト拡大
     
  さらに京滋バイパスに沿って進みます。この後、対向車線と対面通行になった後、京滋バイパスの反対側へ出ます。
 
京滋バイパスに沿って進む
京滋バイパスに沿って進む
     
  そして宇治川を渡ります。
 
宇治川を渡る
宇治川を渡る
     
  するとすぐに大山崎JCTの横を通り過ぎ、ダイハツ京都工場の横を通り過ぎます。すると正面を東海道新幹線が横切ります。
 
東海道新幹線
東海道新幹線
     
  東海道新幹線をくぐったすぐ先が、国道五条本交差点です。ここで171号線に到達して一般道区間も終了です。正面奥には名神高速が見えていますね。ちなみに交差点の角に小さく 94 km のキロポストも見えています。
 
国道五条本交差点
国道五条本交差点
  これで478号線は終了です。
478号線は、全線自動車専用道だったのですぐに終わりましたね。
そして一般道区間も 6 km 弱あり、おにぎり標識もきちんと撮れたので、満足です。\(^_^)/
  次は、307号線です。  

 前の国道(176号線)へ
「国道401号から507号まで」へ戻る

トップへ