国道376号線
376号線
 
起点 山口県山口市
終点 山口県岩国市
総延長 68.1 km
 
スタート 2015年05月04日 11:15 頃
ゴール 2015年05月04日 14:30 頃
総時間 約 3.25 時間(順走)
平均速度 約 21.0 km/h

 

次は376号線です。
376号線は山口県山口市の仁保入口交差点で 9号線 から始まり、山口県内を東進して、山口県岩国市の西長野郵便局前交差点で 2号線 に至るまでの 68.1 km です。
順走します。

     
  前の国道 489号線 が山口市の北部で終了しています。そこから9号線を南下して376号線のスタート地点に向います。
スタート地点は次の写真の場所で、9号線から鋭角に左折してスタートします。
489号線は結構雨が降りましたが、376号線のスタート時点ではすっかり止みました。
 
376号線スタート
376号線スタート
     
  スタート直後に一つ目の標識がありました。早速撮影です。
 
一つ目の標識
一つ目の標識
     
  スタート直後、線路が見える場所があるのですが、何故か人が集まっているのです。カメラ立ててますね。これは、、、
 
人
     
  何か来るのか?と思っていると、確かに何かが近づいてくる音が聞こえます。
ひょっとして蒸気機関車か? そうです。蒸気機関車が現れました。
 
蒸気機関車
蒸気機関車
     
  どんどん近づいてきます。みんな写真撮ってますね。
 
近づく
近づく
     
  C571 山口号 です。大きな警笛も響いて大迫力です。すごいです。
別に山口号を狙って行ったわけではなく、全くの偶然だったのですが、いいもの見させてもらいました。(^_^)/
 
C571
C571
     
  少し先に進むと今度は、パラボラアンテナが見えてきました。KDDI と書いてあります。NAO ともありますね。
これは、KDDI 山口衛星通信センター です。なんでも、日本最大の衛星通信施設なんだそうで。
 
KDDI
KDDI
     
  さらに先に進むと、今度は中国自動車道と併走します。下の写真は、中国自動車道を跨いで南側へ出られるところがあったので、そこから撮ったものです。奥の方にチラッと見えているのが376号線で、正にここでは併走しています。
 
中国自動車道
中国自動車道
     
  上の写真の反対方向の様子です。
 
中国自動車道反対方向
中国自動車道反対方向
     
  ここまで376号線は中国自動車道の北側を走っていたのですが、下の写真の場所で自動車道の下をくぐって南側へ出ます。
 
中国自動車道と交差
中国自動車道と交差
     
  少し進むと川に突き当たります。佐波川(さばがわ)です。しばらく川沿いを走った後、川を渡ります。
下の写真がちょうどその場所で、画面左から右奥へ延びているのが佐波川を渡る橋です。
 
佐波川
佐波川
     
  佐波川を渡るとすぐに、489号線が合流してきます。ここから 11 km ほど489号線と重複です。
このルートは、この日の朝走ったばかりですね。
 
489号線が合流
489号線が合流
     
  そして489号線との分岐点です。376号線は直進。しかし、、、正面に看板が見えています。
 
489号線が分岐
489号線が分岐
     
  何とこれは、「道の『無人』駅」なんだそうで。なんだそれ。(^_^;) 無人販売所ですね。面白いです。
 
道の無人駅
道の無人駅
     
  489号線単独区間になってしばらく進むとダムがあります。島地川ダム です。
 
島地川ダム
島地川ダム
     
  ここはダムの上を国道が通っています。こんな感じ。
 
ダムの上
ダムの上
     
  ダムの北側には高瀬湖が広がっています。
 
高瀬湖
高瀬湖
     
  南側はこうなっています。
結構高いです。
ダム
ダム
     
  少し離れた場所から見たダムの様子です。真ん中で放水されています。何だか「ダムらしい」ダムですね。
 
放水
放水
     
  ダムを後にしてしばらく進むと、315号線 と合流します。376号線はここを右折して岩国方面に向かいます。
 
315号線と合流
315号線と合流
     
  次の場所がその右折する場所なのですが、、、交差点では、200〜300 m 手前に案内標識があり、交差点付近にももう一度案内標識があり、そのどちらにも国道の番号表記があるという場合が多いのですが、何だかこのあたりでは、交差点付近の案内標識には国道の番号表記の無いものが多いのです。ここもそうですね。
案内標識は交差点の様子もわかるといいなぁと思うので、なるべく交差点付近にあるものを撮影したいのですが、このあたりでは国道の番号表記が無いので、しょうがないので上の写真のように交差点から少し離れた場所のものも撮らざるを得ません。交差点までやってきて番号表記が無いので、少し戻って撮り直したり、、、(-_-;)
 
ここを右折
ここを右折
     
  さ、気を取り直して(^_^;)、先に進みます。すると今度は315号線との分岐です。ここは交差点付近の案内標識に国道の番号表記があるので、とてもいい感じです。
 
315号線と分岐
315号線と分岐
     
  315号線と分岐して 1.5 km 程進んだ場所で、434号線と分岐します。434号線は周南市から始まって三次まで行く国道なので、315号線との分岐からこの交差点までは、実は434号線とも重複していたのです。
 
434号線と分岐
434号線と分岐
     
  すっかり良い天気になってきましたね。
 
すっかり天気良くなりました
すっかり天気良くなりました
     
  こんなキレイな林の中を抜けて走ります。ゴールまであと少しになりました。
 
あと少しです
あと少しです
     
  ゴール地点手前です。写真の奥から出てきて、坂を下りながら緩やかに右に曲がって、その先がゴール地点です。
 
右カーブ
右カーブ
     
  そして376号線のゴール地点です。正面の信号の場所が西長野郵便局前交差点で、ここで2号線に到達して終了です。
 
376号線ゴール
376号線ゴール
 

これで376号線は終了です。
全くの偶然だったのですが、376号線は走行中にSL山口号に遭遇しました。ラッキーしました。
その他、ダムの上を国道が走っている場所がありましたが、これは少し珍しいかもしれません。

  次は、434号線です。  

 前の国道(489号線)へ
「国道301号から400号まで」へ戻る

トップへ