国道316号線
316号線
 
起点 山口県長門市
終点 山口県山陽小野田市
総延長 40.2 km
 
スタート 2012年05月05日 8:00 頃
ゴール 2012年05月05日 10:00 頃
所要時間 約 2.0 時間(逆走)
平均速度 約 20.1 km/h

 

次は316号線です。
316号線は、山口県長門市の正明市(しょうみょういち)交差点から始まり、真っ直ぐ山口県内を南下し、美祢市を通過して、山陽小野田市の杣尻(そまじり)交差点で 2号線 と交差して終了するまでの、40.2 km です。
逆走します。

 

     
  316号線は逆走なので、終点の杣尻交差点に向います。下の写真で左右に走っている高架は2号線です。
この高架の下の交差点からスタートです。
 
316号線スタート
316号線スタート
     
  前日までと打って変わって、この日は良い天気でした。スタートしてすぐ道は厚狭川に沿って北上する道になります。
川沿いにこのような美しい木がありました。天気が良いので、緑が鮮やかです。
 
緑の木
緑の木
     
  厚狭川の様子です。向こうに民家が見えていますが、やはり屋根は赤茶色の瓦です。
山口は黄色のガードレールと、この色の屋根瓦が特徴的です。
 
厚狭川
厚狭川
     
  この場所に「国道316号線全線開通の碑」がありました。昭和61年とあります。昭和61年は1986年なので26年前です。
それ以前はかなり厳しい山道のある国道だったようです。点線区間もあったとか。
 
全線開通の碑
全線開通の碑
     
  しばらく進むと、中国自動車道がありました。高架の下をくぐります。この場所にはインターチェンジは無いので、単純に下をくぐるだけです。ちなみにここは南向きに写真を撮っていて、向こうから来て手前側に進んでいます。
 
中国自動車道
中国自動車道
     
  少し進んだ場所で見かけた光景です。やはり赤茶色の屋根瓦が多いですね。全てでは無いにしても大部分がそうです。
 
赤茶色の屋根
赤茶色の屋根
     
  美祢市に入ります。中心部で 435号線 と交差します。
 
435号線と交差
435号線と交差
     
  美祢市市街地を抜けてしばらく行った場所に、このような工場みたいなものが見えました。場所はちょうどJR美祢線の重安駅のすぐ南です。なんだこれ?と思ったんですがこれはどうやら 重安石灰 という会社のようです。またここは以前は小野田セメント重安鉱業所であったようです。
 
工場?
工場?
     
  すぐ北には川(厚狭川)と国道を跨ぐように建造物があります。中にコンベアが走っているのではないかと思います。
これも恐らく重安石灰の持ち物なのでしょう。
 
コンベア?
コンベア?
     
  この後316号線はずっとJR美祢線に沿って北上します。
しばらく行った場所にあった於福(おふく)駅に寄ってみました。
 
於福駅
於福駅
     
  於福駅の由来を書いたパネルがありました。開設年月日大正9年とあります。92年前です。歴史を感じますね。
 
於福駅の由来
於福駅の由来
     
  国道側から於福駅の駅舎へ渡る跨線橋の上から北向きに撮影してみました。こんな感じで国道とJRが併走しています。
 
JRと国道
JRと国道
     
  しばらく進むと、316号線の最高地点があります。ここは大ヶ峠という場所で、後ろに見えているトンネルは大ヶ峠隧道というトンネルです。ちなみに大ヶ峠は「おおがたお」と読むようです。本当ですか。ムズカシィ。
 
最高地点
最高地点
     
  山から下りてきます。すると温泉街(湯本温泉)があります。
 
湯本温泉
湯本温泉
     
  ここでちょうど南側から汽車がやってきました。1両編成です。可愛い。車体プリントを見ると キハ120 とあります。
 
JR美祢線
JR美祢線
     
  湯本温泉には大きなホテルがありますね。
左に写っているのは 大谷山荘 で、その横を流れるのは深川川です。深川川とは面白い名前です。
 
湯本温泉と深川川
湯本温泉と深川川
     
  深川川、なかなかいい感じの川です。
 
深川川
深川川
     
  湯本温泉を後にしてしばらく進むとすぐに正明市交差点です。
 
正明市交差点
正明市交差点
 

これで316号線は終了です。
316号線は全線に渡って良く整備されていて、さらっと走れてしまいました。全線2車線です。
全線開通の碑のところでも少し書きましたが、全線開通するまではなかなか大変だったようです。特に大ヶ峠周辺。
また、厚狭川に沿って北上するところも現在の316号線は川の東側ですが、川の西側にはやはり県道が走っており、かつてはそちらが国道であったように思われます。

  次は、53号線です。
 

 前の国道(491号線)へ
「国道301号から400号まで」へ戻る

トップへ