国道167号線
167号線
 
起点 三重県志摩市
終点 三重県伊勢市
総延長 40.2 km
 
スタート 2012年02月12日 8:15 頃
ゴール 2012年02月12日 10:00 頃
所要時間 約 1.75 時間(順走)
平均速度 約 30.0 km/h

 

次は167号線です。
167号線は、三重県志摩市の近鉄志摩線賢島駅前から始まり、志摩半島東部を北上し、三重県伊勢市で 23号線 に突き当たって終了するまでの 40.2 km です。

順走します。

   
  167号線は、三重県志摩市の近鉄志摩線賢島駅前から始まります。まず賢島駅前に向います。
 
賢島周辺のご案内
賢島周辺のご案内
     
  これが近鉄賢島駅の入口です。
 
近鉄賢島駅
近鉄賢島駅
     
  後ろを振り返ると、向こうに観光船乗り場が見えます。
 
賢島駅前
賢島駅前
     
  167号線は、賢島駅前から始まっているとなっている地図が多いんですが、中にはこの観光船乗り場の前から始まっている、となっているものもあります。どっちが正しいのかよくわかりませんが、とりあえず観光船乗り場前まで行ってみました。
 
観光船乗り場
観光船乗り場
     
  観光船乗り場から向こうに、派手な船が泊まっています。これは遊覧船エスペランサと言うそうです。派手。笑
 
遊覧船エスペランサ
遊覧船エスペランサ
     
  賢島駅前に戻ってきました。売店の左が駅入り口です。167号線はここからスタートです。
 
167号線スタート
167号線スタート
     
  スタート直後にシールおにぎり発見! 紀伊半島には何故かシールおにぎりが多いです。
 
シールおにぎり
シールおにぎり
     
  スタート直後、こんな塔(?)が。
 
スタート直後
スタート直後
     
  「真珠のふるさと賢島」とあります。
そういえばここは志摩。志摩と言えば真珠ですか。
真珠のふるさと賢島
真珠のふるさと賢島
   
  しばらく走ると260号線と分岐します。
260号線は、167号線と同じく近鉄賢島駅前から始まって、ここまで重複しています。この後167号線は基本的には直進なのですが、実は短い区間が右側にあります。
 
260号線と分岐
260号線と分岐
     
 

右の地図では、左下から出てきて左へ抜けるのが167号線です。そして近鉄鵜方駅の前を通るのが260号線。260号線はその先で2つに分岐しているように見えますが、このうち北側は実は260号線ではなく、167号線なのです。 何でこんなところにちょっとだけ167号線があるんでしょうね?

 

下の写真はその分岐の場所です。
あれれ、でも左は県道514号線ってなってますね。
しかも最近修正したっぽい。ん?国道167号線はどこへ行ったんでしょう?

   
 
167号線に分岐
167号線に分岐
     
  どうやら、260号線から分かれたところから次の写真に見えるパールロード(パールロード奥志摩ライン)をくぐるところまでが県道514号線で、その先が国道167号線のようなのです。(しかもこの標識を見る限り、国道167号線と県道514号線は重複しているようですね。)
 
県道514号線と国道167号線
県道514号線と国道167号線
     
  そしてこの区間の167号線はすぐに260号線に突き当たって終了します。その間約 1.2 km。
しかし何でこんな短い区間が本線とは別に作られるんでしょうね?謎です。
 
再び260号線
再び260号線
     
  そして167号線本線に戻ります。戻った直後におにぎり発見。早速採取します。
 
167号線本線
167号線本線
     
  その後167号線は近鉄志摩線に沿って北上します。また、シールおにぎりを発見。
 
線路沿い1
線路沿い1
     
  こんな感じで線路沿いを進みます。
 
線路沿い2
線路沿い2
     
  線路沿いの道は山の中でしたが、海沿いに出てきます。
 
海沿いへ
海沿いへ
     
  そしてフェリー乗り場(フェリー:鳥羽−伊良湖岬)を通り過ぎます。
167号線単独区間はここまでで、この後は終点まで 42号線 と重複します。
 
フェリー乗り場
フェリー乗り場
     
  とりあえずフェリー乗り場は通り過ぎます。(また後でやってきます。)
 
フェリー乗り場2
フェリー乗り場2
     
  伊勢と言えば 赤福 です。この167号線沿い(もちろん42号線も)にはたくさん赤福の看板が出ています。もうそこここにある。赤福すごいです。こんな感じ。電柱に片っ端から赤福の看板が出ています。
 
赤福の看板
赤福の看板
     
  しっかり赤福も買いました。左がパッケージ。この包装を取るとまた右のよう包装が出てきます。
 
赤福1
赤福1
赤福2
赤福2
   
  そしてこれが赤福。ううん、うまそう。
 
赤福3
赤福3
     
  赤福はさておき、先に進みます。(自宅に戻って食べました。)
するとほどなく23号線に突き当たります。ここで終了です。
 
167号線終了
167号線終了
 

これで167号線は終了です。
何と言ってもこの国道は赤福です。笑
いや、フェリーで鳥羽までやってきて、そこから賢島まで行く国道ですね。

  次の国道は259号線です。
 

 前の国道(182号線)へ
「国道101号から200号まで」へ戻る

トップへ