国道451号線
451号線
 
起点 北海道留萌市
終点 北海道滝川市
総延長 116.5 km
 
スタート 2012年09月21日 11:15 頃
ゴール 2012年09月21日 14:30 頃
所要時間 約 3.25 時間(順走)
平均速度 約 35.8 km/h

  次は451号線です。
451号線は留萌市の元川町2丁目交差点から始まり、日本海沿いを浜益区柏木まで南下し、そこからは山中を東進して滝川市に至るまでの 116.5 km です。 順走します。
 

また、終点付近ではルートが2本に分かれています。下の地図では地点Aから東に向かう道路(暑寒国道)が1つ目の路線で、A→Bの路線が2つ目の路線です。
なお、上の表は1つ目の終点までの情報を記載しています。

     
  さて、それでは451号線のスタートです。一つ前の国道は、233号線 でしたが、233号線の終点の元川町2丁目交差点は451号線の起点でもあり、233号線終了後、そのまま451号線に進入です。
 
451号線スタート
451号線スタート
     
  しかしスタートしてしばらくは、231号線との重複です。このあたりの詳細は、数字の小さい231号線を通るときにやることにして、今回はさらっと通り過ぎます。
とはいえ何枚か。下の写真は日本海沿いに出たあたりの写真です。
 
日本海沿いに出る
日本海沿いに出る
     
  少し進みました。あれ、ここは「暑寒町」というのですね。暑いんだか寒いんだか。(^_^;)
そういえば、この451号線がぐるっと回るのは暑寒別岳の周りだし、451号線の日本海から離れた山の中の路線は「暑寒国道」と言うようです。
 
暑寒町
暑寒町
     
  日本海沿いをずっと南下し、浜益川を渡ります。のどかな風景が広がります。
 
浜益川
浜益川
     
  浜益川を渡ると、すぐに451号線は左折します。ここから451号線の単独区間になります。
 
451号線単独区間へ
451号線単独区間へ
     
  この交差点には起点を示すキロポストがあります。
 
起点
起点
     
  ちょっと拡大。
起点拡大
起点拡大
     
  左折直後の様子です。
左の 40 km/l の制限速度標識の支柱に注目。
 
50 m キロポスト
50 m キロポスト
     
  シールキロポストです。しかも 50 m!
たかだか 50 m ならこんなところへ設置しなくても良いような気もしますが、、、笑
50 m キロポスト拡大
50 m キロポスト拡大
     
  少し走ると山の中に入っていきます。道路の周囲はこんな感じの森が広がります。
 
山間の道
山間の道
     
  そして石狩郡当別町に入ります。
 
当別町
当別町
     
  以前、同じ北海道の 278号線 を走ったときにもありましたが、ここにも「曲線半径」の標識です。やはりこれは気になります。絶対「曲率半径」でしょ、これ。
曲線半径
曲線半径
     
  さらに東進します。451号線はこのあたり、浜益川、または当別川と縺れながら進みます。下の写真は当別川の支流の1つ、五番川を渡る五番川橋です。 ちなみにこのあたり、道路はちょっと荒れた感じです。道路の舗装は結構痛んでいて、道は凸凹しています。やはり 400 番台だからか。(^_^;)
 
     
  五番川の様子です。近くには四番川もあるようです。何番まであるんでしょうか。(^_^)
 
五番川
五番川
     
  山間の道をどんどん進み、その後平野部に下りてきます。石狩川の手前で 275号線 に合流します。
正面に見えているのが石狩川の堤防で、あれを乗り越えた向こうが川です。
 
275号線に合流
275号線に合流
     
  この先ちょっとだけ275号線と重複です。
 
275号線と重複
275号線と重複
     
  重複区間 1 km 程で、いったん275号線と分岐します。下の写真がその分岐点の中央71交差点ですが、ここは何と右折方向も左折方向も451号線となっています。451号線の2つある路線のうち1つ目は左折方向です。はじめにこちらの終点を目指します。(また後で戻って来ます。)
 
275号線と分岐
275号線と分岐
     
  石狩川を渡り、函館本線の下をくぐって451号線の1つ目の終点です。下の写真は本町1交差点が大きく目立っていますが、終点は奥に見えている大町1交差点です。
 
本町1交差点
本町1交差点
     
  大町1交差点を通り過ぎて、Uターンです。次は2つ目の終点に向います。ところが、、、
 
反対側
反対側
     
  大町1交差点は反対側から見ると、何と栄町2交差点なのですね。。。ここでも見る方向によって交差点の名前が変わっています。
 
栄町2交差点
栄町2交差点
     
 

再び中央71交差点に戻ってきました。今度は左斜めの月形・浦臼方面に向かうのですが、案内標識には451号線は右折方面のみ、となっています。右から来たときにはちゃんと月形・浦臼方面も451号線となっていたのにヘンですよね。笑

 
再び中央71交差点
再び中央71交差点
     
  左斜め方向へ進んだ後に、この方向もちゃんと451号線であることを示す案内標識が出てきます。一安心。
 
ちゃんと451号線
ちゃんと451号線
     
  左折後すぐに右折します。
 
すぐに右折
すぐに右折
     
  と思ったらまたすぐに左折です。
 
さらに左折
さらに左折
     
  こちらの路線でも石狩川を渡り、今度は函館本線の上を渡って2つ目の終点、新町2交差点です。
 
2つ目の終点
2つ目の終点
     
  上の写真にも写っている451号線の標識の支柱に右のようなもんが貼り付けてありました。R451 76(L) と読めるんですが、どういう意味なんでしょうね。
76 ?
76 ?
 

これで451号線は終了です。
451号線は231号線との重複もありますが、実質は浜益区柏木から滝川市までの暑寒国道区間と言って良いでしょう。
また、終点付近は何故か2つのルートがありました。いずれどちらかに集約されるのでしょうか?

  次は、452号線です。
 

 前の国道(233号線)へ
「国道401号から507号まで」へ戻る

トップへ