●青森県東津軽郡外ヶ浜町●
外ヶ浜町
 

青森県東津軽郡外ヶ浜町にある標柱です。

この場所は、次の国道の始終点となっています。

国道 走行日 始終点
2009年09月25日
終点(本州区間)
2009年08月12日
終点
     
 

339号線は、青森県弘前市から始まり、日本海側から竜飛岬の先端まで行って、竜飛岬の東岸(津軽海峡側)を戻ってきます。そしてその終点にこの標柱があります。ここは竜飛岬の先端から、およそ 11 km ほど南下した場所です。

280号線は本州(青森)と北海道の両方に区間があります。詳細は280号線のページに譲りますが、この標柱は本州区間の終点にあります。

右の地図では339号、280号とその他の道(白い道)が交わっている場所がありますが、そこにこの標柱が立っています。

この場所に来たのは339号線を通過した時が最初ですが、そのときはここにこんな標柱があることには全く気がついていませんでした。

   
  下の写真が標柱の周囲の様子です。ガードレールの下にちょっとだけ標柱が見えていますね。しかしこれじゃ気がつかない。
 
東津軽郡外ヶ浜町1
東津軽郡外ヶ浜町1
     
 

280号線を走るときに再びこの場所に来ましたが、そのときに標柱を発見!です。

少し縦に細長い、339/280号線の案内標識に近づいてみると、なんと、その下にこういう感じで標柱が埋まっているではありませんか。

東津軽郡外ヶ浜町2
東津軽郡外ヶ浜町2
     
  上の案内標識はそれなりに歴史を感じさせる風情ですが、この標柱はけっこう新しそうです。
東津軽郡外ヶ浜町3
東津軽郡外ヶ浜町3
     
  裏から見るとこんな感じ。青森県が設置しているんですね。
東津軽郡外ヶ浜町4
東津軽郡外ヶ浜町4