国道466号線
466号線
 
起点 東京都世田谷区
終点 神奈川県横浜市保土ケ谷区
総延長 18.4 km
 
スタート 2007年02月12日 12:30頃
ゴール 2007年02月12日 13:00頃
所要時間 約 0.5 時間(順走)
平均速度 約 36.8 km/h

 

次は466号線です。

466号線は 東京都世田谷区(瀬田交差点) から始まり、環状8号線(環八)を東進し、玉川IC から第3京浜道路に入り、保土ヶ谷IC に至る道路です。

第3京浜の上を走行中に写真は撮れないので、このページの写真は走った当日ではなく、後日あらためて撮ったものを中心に掲載しています。

466号線は瀬田交差点で246号線と交差しています。まず、環八を西進し、246号線をいったん通り過ぎ、反転して466号線に進入します。

   
 
466号線スタート直前(環八通り)
466号線スタート直前(環八通り)
     
  ほどなく第3京浜の入り口に至ります。玉川ICです。
 
玉川IC入り口
玉川IC入り口
     
  第3京浜に入ります。道は左に回り込みます。
 
玉川IC入り口その2
玉川IC入り口その2
     
 

一度466号線の下をくぐって、道は南下します。

下の写真の向こうへ向かう車線のうち、右側の車線に出てきます。

 
第3京浜
第3京浜
     
  左側の車線は、環八を西進しながら進入する車線で、下の写真がその進入路です。
ちなみに上の写真は、この写真の真ん中に見えている歩道橋から撮っています。
 
第3京浜入り口東から
第3京浜入り口東から
     
 

そして第3京浜を南下し保土ヶ谷ICに至り、引き返してきました。帰り道はちょっと渋滞しており、時間がかかりました。

そして再び玉川ICに至り、環八通りへ戻ります。

 
環八外回り
環八外回り
 

さらに西進し、246号線の瀬田交差点まで戻って、466号線は終了です。

第3京浜が466号線だということは知っていましたが、466号線が第3京浜だけなら標識(おにぎり)を撮るのは無理なんじゃないか、と思っていましたが、実は瀬田交差点〜玉川ICまでの環状8号線部分も466号線だったのですね。無事環八上でおにぎりの採取もできて、一安心です。

 

次は、42号線です。



 前の国道(16号線)へ
「国道401号から507号まで」へ戻る

トップへ