国道378号線
378号線
 
起点 愛媛県伊予市
終点 愛媛県宇和島市
総延長 124.1 km
 
スタート 2007年12月27日 7:00頃
ゴール 2007年12月27日 11:30頃
所要時間 約 4.5 時間(順走)
平均速度 約 27.6 km/h

 

次は378号線です。四国ツアーの8本目です。
378号線は愛媛県伊予市から始まり、伊予灘を右に見ながら南下し、佐田岬半島の付け根を横断し、八幡浜市から宇和海沿いをさらに南下し、愛媛県宇和島市に至るまでの 124.1km です。
順走します。

     
 
     
  前日は、松山市内に宿泊していました。この日は早起きして、378号線のスタート位置まで行きます。伊予市内です。
378号線は、下の交差点で56号線から分岐します。
 
378号線スタート
378号線スタート
     
 

スタートしてすぐ、海沿いの道に出ます。伊予灘です。378号線はしばらく伊予灘を右に見ながら南下します。
またここは、JR予讃線も併走しています。

伊予灘は右(西)に見えるのですが、この時間(7:30頃)、水平線付近は夜明け前のように見えますね。

 
日喰
日喰
     
  少し沖を見ると、海面から湯気(?)が上がっています。何なんでしょう??
写真のあたりは、湯気の下の海面が少し黒く見えます。ここは水深が浅いのでしょうか。
 
湯気?
湯気?
     
  湯気の上がっている付近も含めて、夜明け直後のこの付近はすばらしく美しいです。たくさん写真撮ってしまった。
このあたりの道は「夕やけこやけライン」と言うようです。名前の通り夕焼けも奇麗なんでしょうね。
 
湯気2
湯気2
     
  そして八幡浜市に入ります。下の交差点は八幡浜の中心付近で、378号線は直進です。
 
八幡浜市
八幡浜市
     
  八幡浜市中心部を過ぎてすぐに、378号線は宇和海に出ます。このT字路を左折します。
 
宇和海
宇和海
     
  このあたりは港になっているようです。
 
宇和海2
宇和海2
     
  海沿いを南下します。海に沿った道、集落の中の道などを走ります。下のような道が続きます。
 
宇和海沿いの道
宇和海沿いの道
     
  愛媛と言えばミカンです。このあたりはミカン畑がたくさんあります。
ミカン畑には下の写真のようなモノレールが見られます。これで収穫したミカンを運ぶんでしょうね。
 
モノレール
モノレール
     
  このレールは下の写真のように道路のすぐ横まで来ていたりします。
 
道沿いのレール
道沿いのレール
     
 

丸い島がありました。

この島は巴理島のようです。道側から見ると丸いのですが、上から見ると細長い島ですね。

   
 
丸い島
丸い島
     
  宇和海沿いをどんどん進みます。
 
三瓶町
三瓶町
     
  このような離合不能な道もあります。
 
細い道
細い道
     
  また幅員減少です。SlowDown、徐行、最徐行とかなりくどいですが、狭いですからね。笑
 
細い道2
細い道2
     
  右手を見ると美しい宇和海です。
 
宇和海
宇和海
     
  少し山道っぽくなります。相変わらず離合困難な道が続きますね。
 
細い道3
細い道3
     
  378号最西端の大崎鼻付近を通過します。
     
 
大崎鼻
大崎鼻
     
  厳しい道はまだまだ続きます。
 
落石注意
落石注意
     
  左は崖で、右は海です。すごいとこ通りますよね。
 
海沿いの道
海沿いの道
     
  ミカン畑の横を通りました。たくさんなってますね。ちょっとうまそうです。
 
ミカン畑
ミカン畑
     
  そしてまた民家の間の細い道を通ります。
 
民家の間
民家の間
     
  細いトンネルも通ります。玉津隧道とあります。およそトラック1台分の幅ですね。やはり離合はできません。
 
トンネル
トンネル
     
  そして378号線は吉田町で56号線にぶつかって終了です。終了は突然訪れる、という感じです。
 
378号線終点
378号線終点
 

これで378号線は終了です!

いや、378号線は、すばらしい道でした。景色奇麗だし、道はすごいし。笑 走り甲斐ありました。
写真を撮りまくったので、あんまり速度が上がらず、平均速度は 27.6km/h となりました。

さて、すぐに次の国道を目指します。次は381号線ですが、381号線は宇和島市内からスタートします。宇和島市内までのリエゾン区間は、56号線を使います。

 

次は、381号線です。



 前の国道(33号線)へ
「国道301号から400号まで」へ戻る

トップへ