国道198号線
198号線
 
起点 福岡県北九州市門司区西海岸1丁目
終点 福岡県北九州市門司区桟橋通り交差点
総延長 0.6 km
 
スタート 2008年12月28日 17:00頃
ゴール 2008年12月28日 17:07頃
所要時間 約 0.1 時間(逆走)
平均速度 約 6.0 km/h

 

次は198号線です。

198号線は、福岡県北九州市門司区の門司港近くの西海岸1丁目交差点から始まり、鹿児島本線門司港駅の前を通り、桟橋通り交差点で3号線にぶつかって終了するまでの 0.6 km です。この国道はいわゆる「港国道」の1つです。また、198号線は3番目に短い国道でもあります。(最短:174号線(0.2 km)、2番目:130号線(0.5 km))

どうでもいい話ですが、北九州市門司区なのに「鹿児島」本線なんですね。

逆走します。

   
  この国道は短いので、クルマで走る前に全線歩きました。以下の写真は、はじめに歩いたときに撮ったものと、クルマで通った時に撮ったものが混じっています。
ということで、スタートです。3号線から桟橋通交差点を右折して198号線です。
 
桟橋通交差点
桟橋通交差点
     
  曲がり角には 山口銀行 があります。
 
山口銀行
山口銀行
     
  曲がるとすぐに次の信号があります。門司港駅入り口交差点です。
 
門司港駅入口
門司港駅入口
     
  そして 門司港駅 です。風情のある駅舎だと思ったら、この建物は国の重要文化財だそうです。
 
門司港
門司港
     
  駅前広場に、人力車がありました。これもまた風情があって良いですね。
 
人力車
人力車
     
  そして次の交差点です。門司港駅前交差点です。ここで198号線は左に折れます。
 
門司港駅前
門司港駅前
     
  信号の向こうは門司港です。船が泊まっていますね。奥に見える橋は 関門橋 です。
 
門司港
門司港
     
  右の写真は、門司港駅前交差点を通り過ぎて、振り返ってみた様子です。奥に煉瓦が造りの建物が見えます。この建物は、北九州市旧大阪商船 だそうで、国の登録有形文化財だそうです。興味深い建物がいろいろありますね。
門司港駅前交差点西
門司港駅前交差点西
     
  先に進みます。次の交差点です。正面に見えるのは門司港湾合同庁舎です。
 
門司港湾合同庁舎
門司港湾合同庁舎
     
  そして高架の下をくぐります。もう199号線の表示が出てきましたね。この先で198号線は終了です。
高架
高架
     
  そして高架を抜けて、西海岸1丁目交差点に至ります。
 
西海岸1丁目
西海岸1丁目
 

これで198号線は終了です!
この国道も短かったので、すぐに終わりました。しかし全線歩いてもいるので、結構楽しめました。走破じゃなくて踏破ですね。
門司港駅とか趣深い建物も多かったです。

 

次は、このまま直進して199号線です。



 前の国道(190号線)へ
「国道101号から200号まで」へ戻る

トップへ