国道190号線
190号線
 
起点 山口県山口市
終点 山口県山陽小野田市
総延長 40.9 km
 
スタート 2008年12月28日 13:45頃
ゴール 2008年12月28日 15:15頃
所要時間 約 1.5 時間(順走)
平均速度 約 27.3 km/h

 

次は190号線です。

190号線は、山口県山口市の岡屋交差点から始まり、宇部市から山陽小野田市に入り、下関市との境目あたりで2号線と合流するまでの 40.9 km です。この国道も、スタート地点、ゴール地点ともに2号線との交差点で、2号線から始まり、2号線に戻る国道です。
順走します。

   
  さて、スタートです。2号線を西進しながらスタート地点に向かいます。
2号線から側道に降りたところがスタート地点です。
 
190号線スタート
190号線スタート
     
  ここから190号線スタートです。
 
190号線スタート地点
190号線スタート地点
     
 

2号線を進むと 53 km です。
190号線ルートでも下関に行きますが、このルートは、下関市に入るあたりまでで 40.9 km なので、やはり少し遠回りですね。

しかしここには2号線と190号線の両方の標識がかかっています。このまま進むと2号線と190号線の重複みたいに見えて紛らわしいですね。

早速(やっと 笑)スタートです。

下関まで 53 km
下関まで 53 km
     
  ぐぐっと進んで、そして宇部市に入ります。
 
宇部市大沢西
宇部市大沢西
     
  宇部市では、190号線が、かくっと右折するところがあります。松山2丁目交差点です。
   
 
松山2丁目交差点
松山2丁目交差点
     
  右折して先に進みます。椰子の木(?)があって、南国っぽいですね。
 
松山町2丁目
松山町2丁目
     
  少し進むと、煙突が見えてきました。宇部興産 です。(どうでも良いことですが)宇部興産の東京本社は、130号線 を走った(歩いた)時に見かけた、シーバンス にあるそうです。
 
煙突
煙突
     
  宇部興産の工場の横を通り過ぎます。
 
宇部興産
宇部興産
     
  しばらく進んで高架の下をくぐります。
この高架はなんと「宇部興産専用道路」だそうで。
すごいですね。
   
 
宇部興産専用道路
宇部興産専用道路
     
  そして小野田駅の近くを通ります。県道30号線を進むとJR小野田駅です。
 
山陽小野田市東高泊
山陽小野田市東高泊
     
  どんどん西進します。津布田という所を通り過ぎます。
 
山陽小野田市津布田
山陽小野田市津布田
     
  津布田にあるキロポストです。何かこの形のキロポストを見るのは久しぶりな気がします。
キロ数は 40 km なので、終点のすぐ手前ですね。
 
キロポスト
キロポスト
     
 

そして190号線の終点です。下関市に入る所です。

実は190号線の終点の位置はよくわかりませんでした。東から進んできて、そのまま下関市に入ってしまいました。(右写真)

下関市に入るとすぐに2号線の標識が現れ、2号線になってしまったようです。ということはこの辺が終点なのではなかろうか、と思われます。

下関市
下関市
   
 
190号線終点
190号線終点
 

これで190号線は終了です!
この国道はすぐに終わってしまいました。40 km と短かったこともありますが、「これ」といったハイライトがなかったことが大きかったかもしれません。この後は久しぶりに九州に渡ります。

 

次は、198号線です。



 前の国道(188号線)へ
「国道101号から200号まで」へ戻る

トップへ