国道441号線
441号線
 
起点 愛媛県大洲市
終点 高知県四万十市
総延長 110.9 km
 
スタート 2007年12月28日 12:00頃
ゴール 2007年12月28日 15:00頃
所要時間 約 3.0 時間(逆走)
平均速度 約 37.0 km/h

 

次は441号線です。四国ツアーの11本目です。
441号線は愛知県大洲市の56号線から始まり、山中を走って四万十川に出会い、そのまま四万十川沿いに高知県四万十市まで南下する 110.9km です。逆走します。

     
 
     
 

321号線を終了し、56号線を東進し、再び足摺分岐まで戻ります。
441号線はここからスタートです。

 
足摺分岐再び
足摺分岐再び
     
  ガソリンスタンドに入りましたが、なんとハイオクはリッター171円です!この時は、なんて高くなったのか!と思ったものでしたが、、、
ハイオク171円
ハイオク171円
     
  56号線と分かれます。分かれてすぐは、今度は439号線と重複です。
 
439号線と重複
439号線と重複
     
  そしてすぐに439号線と分岐します。
 
439号線と分岐
439号線と分岐
     
  しばらくこのような山道(?)を走りながら、四万十川を目指します。
 
四万十市若藤
四万十市若藤
     
  四万十川沿いに出ます。雨の四万十川も風情があって良いですね〜。
 
四万十川
四万十川
     
  そしてまた細い山道になります。
 
細い道1
細い道1
     
  こういう道が続きます。
 
細い道2
細い道2
     
  民家もあります。
 
細い道3
細い道3
     
  そしてまたこんな道に。雨なのでますます寂しげですね。
 
細い道4
細い道4
     
  また四万十川沿いに出ます。橋が架かっています。美しい。。
 
四万十川に架かる橋
四万十川に架かる橋
     
  このような場所を通ります。いい感じの道です。
 
国道と畑
国道と畑
     
  そしてまた381号線と合流します。今度は左折して宇和島方面に向います。
 
381号線と合流
381号線と合流
     
 

しばらく381号線と重複した後、鬼北町で381号線と分かれます。この分岐はちょっとわかりにくいところです。

右の地図で予土線沿いに右下から左上に走るのが381号線で、出目駅のところで線路を渡って上へ分岐するのが441号線です。

下の写真は分岐の位置です。右奥に踏切が見えています。
ここを右折です。

     
 
381号線と分岐
381号線と分岐
     
  やはり冬です。凍結注意。
 
凍結注意
凍結注意
     
  そしてまたまた細い道です。
 
細い道5
細い道5
     
  もうこんな道ばっかしです。笑
 
細い道6
細い道6
     
 

しばらくくねくねした道を走り、トンネルを通ります。土屋トンネル(隧道)です。

この頃は雨はさほどではないのですが、霧が出てきて、こんな感じになってしまいました。

     
 
土屋トンネル
土屋トンネル
     
  松山自動車道の大洲北只IC付近で56号、197号と併走し、56号線にぶつかって終了します。
     
 
441号線終了
441号線終了
 

これで441号線は終了です!

441号線は、四万十川に沿って走り、また山の中も走り、美しく楽しい道でした。
天気は雨でしたが、雨の四万十川もいい感じです。

 

次は、380号線です。



 前の国道(321号線)へ
「国道401号から507号まで」へ戻る

トップへ