国道319号線
319号線
 
起点 香川県坂出市
終点 愛媛県四国中央市
総延長 110.4 km
 
スタート 2008年 1月 3日 16:15頃
ゴール 2008年 1月 3日 20:00頃
所要時間 約 3.75 時間(順走)
平均速度 約 29.4 km/h

 

次は319号線です。四国ツアーの19本目です。

319号線は、香川県坂出市の瀬戸中央自動車道坂出ICすぐ横の川津交差点から始まり、丸亀市/善通寺市から吉野川に向かって南下し、しばらく川沿いに走った後、三好郡から西進して山中の細い道を通り、四国中央市で11号線にぶつかって終了するまでの 110.4 km です。

始まってすぐは11号線、その後多くの部分を32号線と重複しま す。順走します。

なお、今回から右のように全ルートの地図を表示することにしました。Aが起点で、Bが終点です。Google Maps でこういうルートマップも貼れるんですね。さすが。

     
 

さてそれでは出発です。

前の国道436号線が高松市内で終了です。その後11号線で、319号線のスタート位置まで移動します。

右の写真の位置がスタート点の川津交差点で、ここを直進してスタートです。しかしスタート直後は11号線と重複することもあり、319号線の印はどこに見えません。

319号線スタート
319号線スタート
     
  スタートします。
 
川津交差点
川津交差点
     
  11号線をしばらく走って、319号線単独ルートに分岐します。
 
原田西交差点前
原田西交差点前
     
  原田西交差点です。ここを左折です。
この交差点の向こうが善通寺市になるようですね。
 
原田西交差点
原田西交差点
     
  善通寺市を南下します。
 
善通寺市
善通寺市
     
  善通寺市大麻町を通ります。「大麻」???
これは「おおさ」と読むようです。難しい。
 
大麻町
大麻町
     
 

琴平町からまんのう町に抜けます。

ここで今度は32号線に合流します。
しばらく32号線と重複です。

下の写真の交差点を直進です。

   
 
まんのう町
まんのう町
     
 

しばらく32号線を走ります。

吉野川沿いを南下し、32号線と分かれます。
ここから先は山岳ステージです。

 
32号線と分岐
32号線と分岐
     
  細い道を走ります。下の写真のような民家の間を抜けます。
雪がちょっと残っていますね。
 
細い道
細い道
     
 

もうすっかり暗くなってしまいました。(18:30 頃です。)

先を急ぎます。

もう夜です
もう夜です
     
  下の写真のような道が続きます。
 
また細い道
また細い道
     
  四国中央市の金砂湖のそばを通過します。
地図を地形表示にしてもらうと、どんなところを走っているのかわかって興味深いです。
 
     
 

翠波峰の下をトンネルを抜けて、山を下り、四国中央市へ降りていきます。

そしてJR予讃線を横切り、11号線にぶつかって終了です。

319号線終了
319号線終了
 

これで319号線は終了です!

この国道は時間が遅くなったこともあって、あまり写真も撮らずにどんどん進みました。良い調子で走れましたね。
平均速度で、30km/h 近く出ています。

しかし最後の金砂湖の手前から四国中央市へ降りていくあたりなんか、なかなかそそられる(笑)道です。

 

次は、377号線です。



 前の国道(436号線)へ
「国道301号から400号まで」へ戻る

トップへ