国道493号線
493号線
 
起点 高知県高知市
終点 高知県安芸郡東洋町
総延長 98.3 km
 
スタート 2008年 1月 5日 8:45頃
ゴール 2008年 1月 5日 13:15頃
所要時間 約 4.5 時間(順走)
平均速度 約 21.8 km/h

 

次は493号線です。四国ツアーの23本目です。

493号線は、高知県高知市の高知県庁前交差点から始まって海沿いに東進し、室戸岬の根本(?)を横断し、安芸郡東洋町で55号線にぶつかって終了するまでの 98.3 km です。
順走します。

   
 

早速493号線のスタートです。

すっかりお馴染みになった高知県庁前交差点からスタートです。
この日は行程が少ないので、ゆっくりスタートしてゆっくり行けます。

 
493号線スタート
493号線スタート
     
  高知城です。あらためて(また)撮っておきました。
 
高知城
高知城
     
 

もう1枚。

 

高知城2
高知城2
     
 

高知市内は路面電車が走っていますが、よく見ると行き先が「ごめん」となっているものがあります。

「ごめん」ってどういうこと? 何で謝ってるんだ?と思ったんですが、これは地名なのですね。「後免」と書きます。

   
 
ごめん電車
ごめん電車
     
 

493号線は、スタート直後は32号線、55号線など複数の国道と重複しています。
その後32号線が分かれ、55号線が分かれ、493号線単独になります。

下の写真は葛島橋で、ここで195号線と分岐しています。このあと右の道へ進みます。

 
葛島橋
葛島橋
     
 

その後しばらく東進し、安芸郡奈半利町に着きます。ここで55号線と分岐します。奈半利町のすぐ南は室戸市です。

奈半利町は安芸郡ですが、安芸郡は広島にもあります。 広島県安芸郡府中町には マツダ があります。私の中で安芸郡というと広島県の安芸郡のことだったりします。

     
 

ここ奈半利は、土佐くろしお鉄道の終点でもあります。

くろしお鉄道の後免駅から奈半利駅までの20駅にはそれぞれ キャラクター があるそうです。奈半利駅は右の「なは りこちゃん」です。

デザインはアンパンマンでお馴染みの やなせたかし だそうで。

奈半利駅
奈半利駅
   
 
土佐くろしお鉄道終点
土佐くろしお鉄道終点
     
  さて、奈半利で55号線と分岐します。ここから山岳ステージの始まりです。
 
55号線と分岐
55号線と分岐
     
  55号線と分かれてすぐ、建設中のバイパスがあります。下の写真は、直進が旧道で左折がバイパス(北川奈半利道路)を示します。
 
北川奈半利道路
北川奈半利道路
     
  ここからさらに南へバイパスが延びるのでしょう。下のような建設途中の道が見えます。
 
北川奈半利道路(建設中)
北川奈半利道路(建設中)
     
  先にバイパスを通過します。短いバイパスなのですぐに終了です。下の写真は終了手前の様子です。
 
バイパス終点
バイパス終点
     
  この三叉路を左折した直後に謎の小屋が!
 
もみじ卵
もみじ卵
     
 

中を見ると、卵の自販機がありました。

この自販機では、下のような卵が買えるようです。
ちょっとおいしそう。

 

自販機と書きましたが、無人販売所という感じですね。

卵の自販機
卵の自販機
     
  バイパスは終了しましたが、今度はバイパスではない方の道も通ります。
そこで今走ってきたバイパスを折り返して始点まで戻ります。続いてバイパスではない方の道を通ります。
下の写真はバイパスの始点まで戻った際のものです。今度はここを左折します。
 
バイパス始点付近
バイパス始点付近
     
  集落の間を抜けます。
 
北川村久府付
北川村久府付
     
  このような山道も通ります。
 
北川村長山
北川村長山
     
  そしてまたバイパスの終点に着きます。よく見るとこの標識、下部が破壊されていますね。
 
バイパス終点
バイパス終点
     
  この後は、このように車線が減少して細い山道と化します。
 
車線減少
車線減少
     
 

道は奈半利川に沿って走ります。

奈半利川はこれまた美しい川ですね。

奈半利川
奈半利川
     
   
奈半利川2
奈半利川2
     
 
奈半利川3
奈半利川3
     
  しかし道はといえば、このような道が続きます。いい感じです。笑
 
北川村矢筈
北川村矢筈
     
  野根まであと 11 km。あと少しです。
標識
標識
     
  しかし道路は相変わらずこんな感じ。
 
細い道
細い道
     
  と思っていたら、いきなり前が開けます。山岳ステージの終了です。
 
東洋町八島
東洋町八島
     
  山岳ステージを終了するとすぐに55号線にぶつかって、493号線は終了します。
 
493号線終了
493号線終了
     
  上の標識のちょっと前(300m)にあった標識をよく確認すると、やはりこの標識も破壊されています。笑
 
壊れた標識表
壊れた標識表
壊れた標識裏
壊れた標識裏
 

これで493号線は終了です!

493号線のハイライトはやはり奈半利川沿いのルートでしょうか。
いやしかし四国の川はどれもこれも美しいですね。すばらしい。

この日はちょっと早いのですが、これで終了で、この後高松まで向います。
次の日は朝から松山へ移動し、今回のツアー最後の国道、437号線の走行です。

 

次は、437号線です。



 前の国道(195号線)へ
「国道401号から507号まで」へ戻る

トップへ