国道318号線
318号線
 
起点 徳島県徳島市
終点 香川県東かがわ市
総延長 43.4 km
 
スタート 2008年 1月 4日 10:45頃
ゴール 2008年 1月 4日 12:30頃
所要時間 約 1.75 時間(逆走)
平均速度 約 24.8 km/h

 

次は318号線です。四国ツアーの21本目です。

318号線は、徳島県徳島市の徳島本町交差点から始まって少し西進し、北上して11号線にぶつかって終了するまでの 43.4 km です。スタート地点から西進する部分は192号線と重複です。また、11号線とぶつかる直前は、前に走った377号線と重複しています。
逆走します。

   
 

前の国道377号線は、神戸淡路鳴門自動車道の鳴門IC入り口で終了しました。次の318号線に乗るため、鳴門ICから高速に乗り、高松自動車道で引田ICまで戻ります。徳島市内に向かうのではなく東かがわ市方面に向うのは、318号線の次に195号線を走るためです。ここで東かがわに行き、318号線で徳島に戻り、続けて195号線で南下、というコースです。

引田ICから11号線に降り、田高田交差点に向います。

 
318号線スタート前
318号線スタート前
     
  田高田交差点に着きます。ここからスタートです。
スタートしてしばらくは、ついさっき通ったばかりの377号線と重複です。
 
田高田交差点
田高田交差点
     
  318号線が始まりました。南下します。
 
東かがわ市白鳥
東かがわ市白鳥
     
  377号線と別れ、山の中に入ります。
 
山の中
山の中
     
  山の中を抜けて、吉野川を渡ります。
下の写真は、川を渡って振り返ってみた様子です。橋が見えていますね。
 
吉野川
吉野川
     
  どんどん南下します。
 
さらに南へ
さらに南へ
     
 

そしてほどなく192号線にぶつかります。この交差点を左折して徳島へ向かいます。
ここから徳島までは、192号線と重複です。

先の377号線と分かれた場所から、ここで192号線にぶつかるまでの区間が318号線の単独区間です。後は377号線、192号線との重複なので、単独区間は結構短いですね。

 
192号線
192号線
     
  192号線を東進して徳島へ向かいます。
 
徳島へ
徳島へ
     
  そして徳島市内に入ります。徳島駅前を通過します。
 
徳島駅前
徳島駅前
     
  そして徳島本町交差点です。
 
徳島本町交差点1
徳島本町交差点1
     
 
徳島本町交差点2
徳島本町交差点2
 

これで318号線は終了です!

318号線は、短い国道でした。すぐ終わりましたね。192号、377号との重複区間が多く、単独区間は377号線と分かれた地点から192号線にぶつかるまでの 19 km ほどです。全行程の半分以下ですね。

 

次は、195号線です。



 前の国道(377号線)へ
「国道301号から400号まで」へ戻る

トップへ