国道52号線
52号線
 
起点 静岡県静岡市
終点 山梨県甲府市
総延長 100.1 km
 
スタート 2007年08月16日 13:15頃
ゴール 2007年08月16日 17:00頃
所要時間 約 4.75 時間(順走)
平均速度 約 21.1 km/h

 

次は52号線です。
52号線は静岡県静岡市清水区の興津交差点から始まり、山梨県甲府市甲府警察署前交差点までの 100.1 km です。

     
 
     
 

52号線は、南アルプス市付近で、2つのルートに分かれます。左の富士川街道が旧道で、右の甲西道路が新道でしょうか。甲西道路は中部横断自動車道の下(側道)を通過し、塩崎付近で20号線にぶつかります。

今回は、はじめに甲西道路を通過し20号線まで行き、20号線を北上し、とって返して富士川街道を南下して戻るというルートを取ります。

また戻る(北上する)際は中部横断自動車道を使って時間短縮を図ります。

   
 

というわけで、52号線のスタートです。先に走った362号線の終点から1号線を走り、52号線の起点まで移動します。
下の写真は、52号線に進入する直前の様子です。

 
52号線スタート
52号線スタート
     
 

起点位置には、起点の印があります。
これはわかりやすいですね。

起点の印1
起点の印1

起点の印2
起点の印2
     
  そして52号線を北上します。
 
52号線
52号線
     
  途中にはこのような洞門があります。
 
洞門
洞門
     
  甲西道路に進みます。
 
甲西道路
甲西道路
     
  右に見えているのは中部横断自動車道です。
 
甲西道路2
甲西道路2
     
  途中にはこのような標識がたくさん並んでいます。
 
清水から 75 km
清水から 75 km
     
  また、このようなシールおにぎりも発見。1115 とはなんなんでしょうか?
 
シールおにぎり
シールおにぎり
     
  そして20号線に出ます。この交差点を左折します。
 
20号線
20号線
     
  しばらく走った後、再び52号線へ戻ります。その後、富士川街道を南下します。
 
再び52号線へ
再び52号線へ
     
  こちら側の道は下の写真のように民家の間を通るような細い道です。
 
富士川街道
富士川街道
     
  このようにどんどん南下します。
 
富士川街道2
富士川街道2
     
 

もう一度甲西道路(中部横断自動車道)を通過し、20号線の位置まで戻ります。
4つ前の写真の交差点を、今度は右折し、20号線を通って甲府市へ向かいます。

JR中央本線竜王駅の近くで20号線から離れ、52号線単独の道路になります。

 
52号線で甲府へ
52号線で甲府へ
     
  甲府市内に入ります。
 
甲府市内
甲府市内
     
  そして遂に終点の甲府署前交差点に至ります。
このあたりはけっこう道が狭く、Uターンもままなりません。ということでこの交差点を北に突っ切ります。
 
甲府署前
甲府署前
 

これで52号線は終了です!

52号線の2のルートのうち、右のルートは広い、良い道です。左のルートは狭い道です。
今後は右のルートが正式な52号線になるのでしょうか。でも細い狭い左のルートも捨てがたいものがあります。

 

次は、358号線です。



 前の国道(362号線)へ
「国道1号から100号まで」へ戻る

トップへ